手帳

[UQ]ほぼ日で始まる毎日、そして、毎年のように挫折するほぼ日カズン・・

愛猫ミイ君のいる日常 「何か用ですか?」
愛猫ミイ君のいる日常 「何か用ですか?」

私の毎日、朝は”ほぼ日手帳”に前日の行動を記入し、本日の予定を確認する日々です。私は何故か当日の行動を夜に書くことができないのです。夜、手帳に書こうとすると頭がグルグルと回転し始めて上手く書けないのです。ということで朝は”ほぼ日手帳”に記入する事から始まるのです。この”ほぼ日手帳”は、文庫本サイズのオリジナル版でありA-5 サイズのカズンではありません。

朝は、ほぼ日手帳を開くところから始まる!

ほぼ日手帳オリジナル2015
ほぼ日手帳オリジナル2015 高原のブルー

今年は4月からこの”ほぼ日手帳オリジナル2015 高原のブルー”を使い始めたのです。本格的に使い始めたのは6月6日芒種の日からで、まだ1カ月も使っていませんが、今のところ大変気に入っています。ちょっとというか厚さ1センチを超えるズッシリとした厚さがあるのですが、手に馴染み、尚且つバックにはちょうどよく収まります。記入するには、程よいスペースで、もうちょっと書きたいなと思わせる大きさがベストです。

毎年、ほぼ日手帳カズンから始まるのですが、・・・

実は、今年の初めには”ほぼ日手帳カズン AVEC版”を購入して使い始めました。

ほぼ日手帳カズン2015 avec版 1-6月、7-12月の分冊となっています。
ほぼ日手帳カズン2015 avec版 1-6月、7-12月の分冊となっています。

今まで何度かほぼ日手帳カズンを購入しているのですが、1カ月も続いたことがありません。それなのに今年も購入してしまいました。それには理由があるのです。

  1. 今年の”ほぼ日手帳カズン AVEC版”は、2冊に分冊されていて持ち運ぶに軽い。
  2. AVEC版には、私としては不必要な週間スケジュールが削除されている。
  3. 6月以降は記入する内容が増える予定なので、オリジナルでは容量不足になる。

という、自分なりの理由があって購入を決意しました。・・・が、ダメでした。

A-5サイズは、分冊しても持ち歩くには大き過ぎます。そして、A-5サイズ1ページに1日分だと広大な面積に感じて、まるで大海原でゴムボートで進んでいるようで内容が少ないと寂しい限りです。そのため、書き込む前に気後れしてしまいます。結局、オリジナル版を4月に購入して使い始めたのです。

「お願いです。糸井重里さん、カズンをB-6サイズにして下さい。」

ほぼ日手帳のベストパートナーと言えば・・・JETSTREAM

私は、ほぼ日手帳を使い始めて10年以上ですがその歴史と共に私のJETSTREAMの歴史が始まったのです。

UNI JETSTREAM 多色ボールペン 0.7mm
UNI JETSTREAM 多色ボールペン 0.7mm

何よりも書きやすく、インク掠れがしない、単色、3色、5色等のバリエーション豊かなボールペンです。ネットを見ると多くのJETSTREAMユーザーが、このボールペンの良さを披露していますので、私が話すまでもないと思います。そして、このJETSREAMボールペンには、替芯が用意されていて色々な太さがあります。通常、5色の多色多機能ボールペンは、0.7mmの太さなのですが、実は多色多機能用替芯0.5mmを使う事が出来るので、自分で替えて0.5mmの5色多色多機能ボールペンにカスタマイズして使っています。

ほぼ日手帳とJETSTREAMの最強パートナーを使えば、仕事もプライベートもバッチシと私は思い使っています。皆さんも使ってみませんか?

URL
TBURL

コメントをのこす

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/xd270034/uniquelife.me/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xd270034/uniquelife.me/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990