家電製品

[UQ]パルセーターって、ご存知ですか?

あっ!洗濯機が壊れた~!

毎日、多くの人がお世話になっている洗濯機。洗濯機が壊れてしまうと、一大事で一刻も早く新しい洗濯機を購入しなくては!と慌てる方がいると思います。

しかし、私は有り難い事に、新しい洗濯機を購入するお金に恵まれていませんでした。私の家の洗濯機が壊れた場所は、洗濯槽の下でグルグルと回転する円盤です。ボルト部分が摩耗して円盤がスリップしてしまい回転しません。

洗濯機底部のパルセーター接続部
洗濯機底部のパルセーター接続部

我が家の洗濯機は購入してから12年経つ松下電器の洗濯機なので、普通であれば、修理を諦めて新規購入を検討するはずなのです。しかし、我が家の経済状況は超低空飛行なので、どうにかして修理しなくてはなりません。

洗濯機の回転円盤を正式には何と呼ぶのか?

洗濯機を修理したのですが、電気店に持っていけば「修理は時間が掛かりますよ。新しい洗濯機を購入した方がいいですよ」と甘いお言葉を頂きそうなので怖くて行けません。時代の先端をいっている我が家では、ネット環境だけはイイですので、早速ググって診ました。・・・?ちょっと待て、何とググればいいのでしょうか?あの回転円盤を正式には何と呼ぶのか?

  • 洗濯機故障
  • 洗濯機修理
  • 回転円盤
  • 洗濯機の型番:NA-FS700

と取り敢えず思いつく言葉を入力してググって見ました。

あ~、皆も洗濯機、壊れているみたいです。同じような状況になっている方が、何人かいまして修理方法が掲載されていました。そして、判りましたよ。回転円盤の名称・・・その名は、

『パルセーター』

パルセーターという用語が判ると、この言葉でググっていくと、部品を販売しているショップも判りました。スグにポチりました。一刻も早く手配しなくは洗濯物が溜まっていくのと、着る服が無くなり、裸族にならなくてはなりません。

2日後、あっという間にオンラインショップから宅配便にて到着。しっかり純正の松下電器製のパルセーターです。

洗濯機のパルセーター
洗濯機のパルセーター

到着して早速交換。簡単にドライバー一本で交換完了。金額も5,000円もかからずに済みました。ただし、交換して洗濯後にパルセーターの接続ボルドが緩む事があるので、洗濯後3から4回程は増し締めをした方がいいです。その後は、緩む事がなくなります。

洗濯機を新規に購入するには多くのお金が旅立ってしまいますから、一度部品交換に挑戦することをお薦めします。取り敢えずはググってみることです。同じように悩んでいる方が、解決方法を教えてくれています。

URL
TBURL

コメントをのこす

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
Warning: getimagesize(/home/xd270034/uniquelife.me/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/xd270034/uniquelife.me/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990